メディプラスゲルの上手な使い方

基本、朝2プッシュ、夜3プッシュですが、保湿だけならば1、2プッシュでOKです。
これなら朝の忙しい時間に重ねづけをする時間を省けますよね。
実際、私も朝はそれだけにしてます。
ちょっと余ったなと思ったら、手や腕にもつけちゃいます。
手や腕って「トシ」がでるじゃないですか。
顔だけにケアが集中しがちなんで、気をつけるようにしてます。

保湿だけでなく、肌質をさらによくしたいという場合には、もう1、2プッシュ、
合わせて3、4プッシュ以上を。
そうすると、潤いの膜ができてお肌力アップ。
ただ、このとき重ねづけをするので、「モロモロ」がでないようにするのがコツ。
決してこすってはいけません。

手のひらで、
顔の中心部→頬とあご、ひたい
さらにボディに使うなら、
首とデコルテ→手やひじなどかさつきが気になる部分
の順番で。
私は、首とデコルテはパスしてます。
お顔以外のつける場所はお好みで。

お肌は人によって様々です。
乾燥肌の人もいれば、乾燥部分と皮脂が出ている部分とが混じっている混合肌の人もいます。
また、オイリースキンの人も。
さらに、保湿オンリーの人も、さらに進んで肌質をアップしたい人も。
ひじのかさかさも気になる人もいますよね。

だから、必ず3、4プッシュを使うわけではないし、お肌の状態によって調節するのがいいと思いますよ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ